ネイルサロン予約もホットペッパービューティー

スポンサードサーチ

ネイルケアについて

ネイルケアはネイルをする上で必ず必要なもの!
ネイルケアをすることにより発色をよくしたり、カラーの持ちがよくなったり、きれいな光沢感が出たりします!

ネイルサロンでネイルケアをしてもらうのはもちろんのこと、自宅でもネイルケアはできるので、定期的にネイルケアをするのがおすすめです!

ネイルケアの流れ

【爪を整える】
まずは、爪の長さや形などを整えていきます!

【手をぬるま湯につける】
手をぬるま湯につけることにより、甘皮をふやかし、ケアしやすくしていきます。

【甘皮ケア】
甘皮を押し上げたり、不要な甘皮や薄皮を除去したりと甘皮ケアを行います!

【磨く】
爪表面を磨き、なめらかに爪を整えていきます!

【ハンドマッサージ】
指先まで手全体をマッサージします!

自宅でもできるネイルケア

<1.爪を整える>
まずは爪を切り、エメリーボードなどで爪の長さを整える!このとき一方向にやさしく動かすことを心がけること!往復させると爪を傷める原因となります!

<2.甘皮の処理>
キューティクルリムーバをつけ、余計な甘皮や古くなった角質を柔らかくし、 処理をしやすくします。次にウッドスティックなどを用いて、柔らかくなった甘皮を軽く押し上げたり、 爪の表面についている薄い皮を取り除きます。また、余分な甘皮はニッパーで切ります!

<3.爪の表面を磨く>
バッファなどを用いて爪の表面を磨いていきます!爪の表面にバッファーを密着させ、軽く滑らせるようにみがくのがポイントです。ただし磨きすぎると爪が薄くなる場合があるので注意してください!

<4.ハンドマッサージ>
仕上げはハンドクリームを手につけ、手全体をマッサージしてください!

Copyright (C) 2007 ネイルサロンGUIDE. All Rights Reserved.